大阪でパーソナルトレーナーをしている土屋 広夢(ツチヤ ヒロム)です。


筋トレ指導するプロとして仕事をしながら自分自身でも筋トレを行っています。

筋トレの成果としてたった1年半でボディメイクのコンテスト(筋肉の美しさを競う大会)で入賞経験があります。


Instagram
https://www.instagram.com/hiromu_tsuchiya0711


YouTube






今回は、ボディメイクを行っている方全員が食べた事ある、鶏むね肉を食べやすくする方法についてお話していきます。

これを見る事で辛い鶏むね料理から解放されます。🐓



☑️本記事の内容

1、鶏むね料理は低温調理器を使え!
2、低温調理器のメリット
3、低温調理器のデメリット




FullSizeRender




YouTubeに動画も更新してるので良かったらどうぞ












1、鶏むね料理は低温調理器を使え!




今回はいきなり結論から書きます....




低温調理器最高です!!笑




私も信じてはいなかったですが、びっくりするほどしっとりします。



知り合いがBONIQという低温調理器を購入したというので、試食させてもらうと、、、


衝撃でした。w

調理して数時間経っているのに、

「柔らかい」
 +
「しっとり」

食べやすい事はもちろん、低温調理する事で味がめちゃくちゃしみこんでいて美味しい。



私も速攻、低温調理器を購入しました。
私は価格に的にリーズナブルなアイリスオーヤマの物を購入





(有名なメーカーの低温調理器:BONIQ)




(私が買った低温調理器:アイリスオーヤマ)







2、低温調理器のメリット



ここからは私が実際に低温調理器を使って気づいたことをお話していきます。




メリット① 柔らかくしっとり




これは先ほどもお話しましたが、びっくりするほど柔らかくしっとりしています。



低温調理器をする事でお肉が柔らかくなるのは科学的な根拠があるみたいで



お肉の動物性たんぱく質は60℃を超えると固まる性質があります。



そして68℃を超えるとお肉が縮んで水分が出てしまうそう。



この68℃以下での調理が柔らかくしっとりを保つ秘訣みたいです。



もちろん、低温殺菌で食中毒菌の殺菌も行っているので食中毒の心配もありません。









メリット② 調理が簡単




これも非常に嬉しい事ですが、調理工程が圧倒的に少ないです。



①鶏むねの皮を剥ぐ。
②ジプロックに入れて好きな調味料を入れる。
③鍋に湯を張り規定時間、低温調理する。



だけです。(笑)

自分のする作業は5分かからないです。(マジ)






メリット③ 味が染みこんでいる


低温調理している間、常に調味料に浸っているので味が染みこんでいます。



通常の鶏肉を焼く場合は味付けを表面にコーティングするように味が付いています。



ですが、低温調理器は普通に焼くより味が染みこんで美味しさ倍増です




3、低温調理器のデメリット



ここからは低温調理器を使う上での押さえておかないといけない点をお話していきます。




デメリット① すぐに食べる事が出来ない


低温調理器は65℃で1時間30分など、低温で長時間の加熱を行う事で食中毒菌の殺菌を行っています。



なので、調理の時間が少し掛かります。

もちろん、低温調理後はすぐに食べれるので



①食べる時間から逆算して作る
②作り置きをしておく



①②で対応できるので問題はありませんが、調理には少し時間が掛かります



なお、作り置きをして2~3日経ってもしっとり具合は変わらないので作り置きがオススメです。




デメリット② 電気代がかかる


低温調理器は機械をコンセントに繋いで調理をするので、電気代が当然かかります。


色んなネット記事を見ていると、おおよそ65℃1時間30分で20~30円程度の電気代だそうです。


2日に1回使っても3000円なので高過ぎるって事も無いですが💦


まあ、加熱調理をしてもガス代がかかるので光熱費の大差はないと思います。



解決策としては、規定の温度に達するまでが1番消費電力が多いとのことで



①鍋に張る水は暖かいお湯を入れる
②寒すぎる部屋で行わない



の2点を満たせばある程度、電気代も抑えられると思うので大丈夫だと思います。



以上になります。


鶏むね以外にもローストビーフなどあらゆる料理が出来るのでお試しあれ🤔





(1万円以下の低温調理器)






(有名なメーカーの低温調理器)




(私が購入した低温調理器)



最後までありがとうございます😊



もし良ければ下の読者登録ボタン(LINEで更新通知を受け取る)を押して下さい🙇‍♂️
記事更新の励みになります👌






コンビニ500円ダイエットメニュー